浮世絵 出火吐暴威変化競「鬼童丸」(アラジン・セイン)

¥108,000

浮世絵の題材でしばしば用いられる鬼童丸は、鎌倉時代の説話集「古今著聞集」や曲亭馬琴の「四天王剿盗異録」等に登場する妖術使い。本図は、大蛇を操る荒々しい鬼童丸と、繊細で神秘的な魅力を放つボウイのイメージを掛け合わせて表現しました。

Photo Duffy ©︎ Duffy Archive & The David Bowie Archive ™️ ©︎UKIYO-E PROJECT

 


商品カテゴリー: ,