ちょっと古くてちょっと新しい

そう、ほどほど。古過ぎず、新し過ぎず、今っぽさもあって。絶妙なバランスを持つもの。
さっきInstagram用の撮影をしていてふと思った事です。

LEIVI’S 70505 X ROLEX 14060 TRITIUM

たまたま、今日リーバイスの4tn、70505を着てて。オーバーサイズで一番上のボタンもちゃんと止めて。ヴィンテージ感も有るし今っぽさも有る。サブマリーナで言うところの14060トリチウムみたいって。

時計もそうですが、出来ればオリジナルで綺麗な方がいい。デニムで言うと色が残っているというか濃いというか。でも、レプリカはイヤ。
かといって現行のサブマリーナを嵌めれるかっていうと、それも無理。中古は?ん〜っ、それもイヤ。ギリギリ14060だ。それもトリチウム。
ENZO SHOPオリジナルのプラスティック・ドーム風防付きの。このバランス感。まさにリーバイスの4th的な感じ。

そうそう、この感じとバランス。そして普通に使える安心感と価格。

ちょっと古くて、ちょっと新しい。2020年のテーマのひとつにしよう。
やり過ぎ感の無いバランス。でも、ほんの少しの主張は大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です